MENU

え?国公立と私立医学部の学費は何倍?

医学部の学費は一般的に他の学部よりも高いといわれますが、特に私立大学医学部ではこの傾向は顕著です。

 

今回は国公立と私立医学部との学費について比較したいと思います。

 

国公立医学部の6年間の学費

 

国公立大学の学費は6年間でだいたい350万前後というのが相場です。

 

1年の半期ごとに支払い時期がくるのですが、半年ごとに30万程度の支払いとなります。
国公立大学の医学部生といえば比較的裕福でない家庭もあるのですが、奨学金の適用も受けることもできます。

 

親の年収が500万以下であれば学費免除というような制度もあるので成績や偏差値さえ伴えば一般のサラリーマン家庭でも卒業することもできるでしょう。

 

私立大学医学部の6年間の学費

 

では私立ではどのような学費となっているのかということですが、

 

高いところで5000万

 

安いところで2000万前後

 

というような相場となっています。

 

完全に比例しませんが、偏差値の高い私立大学ほど学費は安くなります。

 

順天堂大学 2080万

 

慶應大学  2100万

 

東京慈恵会医科大学 2200万

 

というところが最安値となります。

 

実際にはこの他に寄付金というものもありますが、やはり国公立とは比較にならない学費となります。

 

国公立と私立大学医学部の学費の差の理由

 

医学部の学費がなぜ高いのかということですが、

 

学生がそもそも少ない学部であること

 

教員の人数が多いこと

 

病院経営にも膨大なお金のかかること

 

医学機材が1億を超えるようなものも珍しくないこと

 

というように単純にお金がかかることに原因があります。

 

国公立では国の援助で学費を安くできていますが、私立では学生に直接このような経費が分担されています。

 

正直病院の経費は学生と関係ないわけですが、そこの病院スタッフの人件費なども学生負担となっていて、高い学費の割に実は学生の教育に充てられる費用というのはごく一部といわれています。

 

国公立と私立の学費と目指す人の特徴

 

上のように学費で何倍もの開きがあるわけで、一般的には

 

国公立は偏差値が非常に高い人

 

私立は家庭が裕福な人

 

が通う確率が高いです。

 

入学しても家庭や親の話をすることも多いのですが、このような傾向はたしかにあります。
では一般家庭で私立大医学部に通うのは絶対に無理かといえばそうでもありません。

 

医学部学費の5つの奨学金!私立の学費をどこまで賄える?

 

このページにも解説しましたが、奨学金、親や親族の援助、その他ローンを駆使すれば最高で2500万ほどになるケースもあります。

 

高い私立となれば学費は4000万ほどもかかるのでさすがに現実的ではありませんが、この2500という数字からすれば偏差値67前後の

 

東邦大学 偏差値67

 

日本医科大学 偏差値69

 

といったところまで狙えることになります。

 

偏差値からすればとても簡単とはいえない数字ではありますが、まったく不可能な偏差値でもありませんので、どうしても医師になりたいという場合にはこのような方法も考えていきましょう。

 

医学部生と入学後のアルバイト

 

医学部では入学後アルバイトをする人はかなり多いのですが、特に家庭教師をする人が多いです。

 

同じく医学部受験の学生の指導を受けるわけですが、時給がかなり高いです。

 

時給5000円ほどからスタートし(一般学部では1000円台の案件も最近は多くなっています)、1万前後の案件もあります。

 

私の場合には週3人持ち、月に25万ほど稼げていたときもありましたし、この中で下宿代や学費に充てることも可能となります。

 

最もそこまで切羽詰まっていなければ、就職後に給与から奨学金は返還していけば良いのですが、国公立医学部でうまく家庭教師などのアルバイトをしていけば学費の問題は片付くという人も多いのではないでしょうか?

 

医学部受験と学費と偏差値

 

学費についてはある程度偏差値が高いと安くなるということですが、親も大変ですが勉強する側も偏差値を能力限界まで上げていくというようにしなければいけません。

 

成績が伸びないというような場合

 

基本が実はできていない

 

勉強方法が非効率で抜けていく原因になっている

 

というようなことも多いです。

 

このページの下のほうでは医学部でも旧帝大合格者の勉強方法を紹介しています。

 

一般の合格体験記ではなく、実践的で何人も医学部合格者を出してきたプログラムですので偏差値が上がらないという場合には活用していきましょう。

 

医学部合格マップ



医学部受験はやみくもに勉強して合格するものでもありません。


今偏差値が足りなくて医学部受験に失敗しそうというような人もいるかもしれませんが、あきらめるのは早いです。


E判定から逆転合格した人の秘密

東大、京大医学部に合格した人だけが知っている秘密の勉強方法とは?

試験本番直前に成績を急激に伸ばす秘訣

合格するまでを逆算して失敗しない勉強方法

合格マップでは一般の合格体験記とは違う、どこでも聞けない勉強方法の情報があります。


医学部受験をあきらめる前に一読の価値のある教材となっています。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓


⇒ 【DVD付】医学部合格マップ‐あなただけの合格の地図(マップ)を描こう‐