MENU

医学部英語で必須の単語帳3選!医学部英語の勉強方法

医学部でも上位私立大学、難関国立大学ともなれば英語1つをとっても難関文系大学と難易度が変わらないところもあります。

 

そのため医学部英語では単語をかなり力を入れて暗記する人もいるのですが、医学部合格者がどのような単語帳で勉強しているのかについて今回は解説をします。

 

医学部英語では医学用語の英単語も覚えるべき?

 

単語について医学部特有の医学用語も覚える必要があるのかというように考える人もいるようですが、基本的には必要ないと思います。

 

医学用語など専門用語については長文問題であれば注釈のようにして意味を書いてくれていることが多いので、そこまで専門的な英単語を暗記する必要はありません。

 

後述するように受験英語という意味での単語を中心に暗記すれば良いでしょう。

 

ただし一部の私立大学では医学用語を注釈なしで出題しているケースも少数あります。

 

過去問を見る

 

専門用語の英単語の注釈があるかを確認する

 

というようにして志望大学の過去問から判断するようにしていきましょう。

 

おすすめする医学部の英単語帳

 

データベース4500完成英単語・熟語

 

高校必修から大学入試頻出の単語まで網羅した単語帳です。

 

使っている人も多く、上位医学部を狙うのであれば5500のほうを使っても良いかと思います。

 

私は5500を使っていました。

 

巻末に暗記した単語を使った長文問題で練習できるようになっている

 

例文や関連語の掲載もあり便利

 

CDも3枚付属

 

ということで内容はかなり優れていると思います。

 

5500までマスターすれば難関国公立医学部でも十分な単語力がつくと思って良いでしょう。

 

システム英単語

 

駿台からの出版ですが、大手予備校ならではの入試を分析した結果を踏まえた単語帳となっています。

 

最近の入試での頻出度の高い単語を網羅している

 

出題されやすい発音、派生語などもわかりやすい

 

赤フィルターで暗記用に向いている

 

ということで個人的に最もおすすめする単語帳です。

 

受験直前に本屋で見て来年落ちればシステム英単語にしようと思った記憶があります。
大手予備校の入試データから合理的に大学入試に合格するように設計された単語帳といって良いと思います。

 

英単語ターゲット1900

 

医学部に限らず大学受験で最も使用されている単語帳の1つといって良いのではないでしょうか?

 

大手旺文社の出版で、単語帳では最も老舗です。

 

私の親戚も20年前の大学受験でも使っていたと聞いています。

 

長年残っている単語帳なわけですが、理由や背景がしっかりとあるからです。

 

旺文社による入試分析の結果から割り出された単語を掲載している

 

3つのレベルに分かれた単語帳で自分の志望校別に暗記するべき単語がわかる

 

発音学習用にアプリ付属

 

レイアウトがわかりやすくきれい

 

改編ごとに単語をそのときの入試傾に従って修正している

 

というような特徴があります。

 

システム英単語と比較すればやや単語レベルは落ちますが、難関医学部でなければこの英単語ターゲット1900をマスターすればほぼ知らない英単語と本番で出会うこともないかと思います。

 

医学部受験と英語の勉強方法

 

上のように医学部受験生でも使っていることの多い単語帳をピックアップしました。

 

どれをとっても中堅医学部までであれば必要十分な単語帳といえるわけですが、難関医学部を目指す場合には特に単語帳の選択は慎重にしましょう。

 

また医学部でも

 

英語の配点が高くない

 

過去問を見ても単語のレベルがそこまで高くない

 

という場合にはあまり多く、深い単語の暗記に走るのは危険です。

 

どこの医学部であっても志望校にマッチしたレベルの単語までを確実に押さえていくということがポイントとなります。

 

また英語というのは単語を覚えるのは多いほど良いとはいえ、

 

文法問題

 

長文

 

英作文

 

日本語訳

 

と問題の傾向が多岐にわかります。

 

長文や英作文といえば単語やイディオムなどを知らないから点数が伸びないというように考えてしまう人も多いのですが、大半の原因は

 

文法

 

構文

 

といった基礎の定着度が低いことにあります。

 

私が現役で合格しなかったこともここに原因があったとですが、浪人時代の4月に予備校ですぐに気づかされました。

 

すぐに構文などを勉強したのですが、英語の点数が上がり、長文などの減点も減るようになりました。

 

医学部受験者でも浪人している人は意外と基礎の定着が緩い人が多いので、単語というよりも基礎を見直すようにしてください。

 

潜在的な能力が解放されて点数が自分でも驚くほど上がることも多いのではないかと思います。

 

医学部合格マップ



医学部受験はやみくもに勉強して合格するものでもありません。


今偏差値が足りなくて医学部受験に失敗しそうというような人もいるかもしれませんが、あきらめるのは早いです。


E判定から逆転合格した人の秘密

東大、京大医学部に合格した人だけが知っている秘密の勉強方法とは?

試験本番直前に成績を急激に伸ばす秘訣

合格するまでを逆算して失敗しない勉強方法

合格マップでは一般の合格体験記とは違う、どこでも聞けない勉強方法の情報があります。


医学部受験をあきらめる前に一読の価値のある教材となっています。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓


⇒ 【DVD付】医学部合格マップ‐あなただけの合格の地図(マップ)を描こう‐